Site Search
+81 (0)3 3230-2961

ブラッシュフォーム158 ブラッシュフォーム96銅・ニッケル・スズ合金ストリップ材

ブラッシュフォーム158(BF158)は高機能で熱処理可能なスピノダル 系 銅・ニッケル・スズ合金で、電子コネクター、スイッチ、センサーなどの伝導用スプリングとして最適な成形性と強度を備えています。

ブラッシュフォーム158 ブラッシュフォーム96の製品には熱処理上り(ミルハードン材)と圧延上り(時効材)があります。

ブラッシュフォーム158

BF158はベリリウム銅合金のアロイ25およびアロイ190と同等の強度と成形性を有しています。ベリリウムを含んでいないので、非ベリリウム材を希望される用途の使用に適しています。

ブラッシュフォーム158の市場と用途

  • 電磁シールドガスケット
  • ボイスコイルモーターサスペンション
  • スイッチ
  • コネクタ
  • 時計部品

適 用 規 格

  • UNS C72900、ASTM B740

ブラッシュフォーム96

ブラッシュフォーム96(BF96)ストリップは、熱処理可能なスピノ-ダル系 銅・ニッケル・錫 高性能合金です。コネクター、スイッチ、センサーなどの導電性バネ用途に最適な成形性と強度特性を有しています。熱処理済み材(ミルハードン)と圧延上がり(時効硬化熱処理前)の状態での供給が可能です。

銅・ニッケル・スズ系ストリップ材の長所

BF96はブラッシュフォーム158に匹敵する強さと成形性とともにさらに高い伝導性を有しています。ベリリウムを含有していないので、ベリリウム銅の使用を望まれない用途において同等の高強度材として使用されています。

BF158及びBF96の物理的特性及び機械的・電気的性質についてはBF158及びBF96デタシートをダウンロードして下さい。


ブラッシュフォーム158 ブラッシュフォーム96についてのお問い合わせ

ストリップ材料営業部