競合に勝つ 詳細情報
高い信頼性 詳細情報
最適材料の選定 詳細情報
高い設計自由度 詳細情報


ブラッシュフォーム158

158(BF158)条は、電子コネクター、スイッチ、センサーなどの導電性バネ用製品に求められる最適な加工性と強度を持ち合わせた高性能で時効硬化熱処理可能なスピノーダル系銅-ニッケル-錫合金です。熱処理を施したミルハードンあるいは圧延上り(時効硬化熱処理前)いずれの状態でも供給可能です。非ベリリウム材を希望される用途に適しています。



スプリーメックス

スプリーメックス (Al-SiC MMC) はマテリオンの新しい金属基複合材(MMC)です。微細なSiC組織を有しており、アルミよりはるかに高い強度と剛性を備えています。




エクイメット合金材

銅・ニッケル・スズ系のエクイメット合金は高強度を有し、航空宇宙用ベアリングから石油・ガス関連装置の接続ブッシュあるいは産業用動力伝達機構のブッシュに至るまで高負荷の用途で活躍しています。